1. 就活の1stステップ ☞まずは採用サイトをチェック

採用担当が語る就職活動

就活の1stステップ ☞まずは採用サイトをチェック

NVS採用担当

100PV

2020.05.19(Tue)

本日のテーマ:就活の1stステップ

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 人事の岡田です。

本日のテーマ:就活の1stステップ

大学3年生、4年生の5月について、私自身は正直ほとんど記憶にないのですが…笑

「3年生の5月は、インターンシップに申し込んだり、大学の就活セミナーが始まって。
就活かぁ、、、正直、何したらいいのかなって感じでした。
昨年の5月(大学4年生)は、就職活動真っ只中でしたね。」
と、新入社員Aさんから話を聞いて当時の事をなんとなく思い出しました。
(Aさんのフレッシュな情報はいつも勉強になります!ありがとうございます!)

特に今年度はコロナウィルスや緊急事態宣言があり、
就職スケジュールが1度白紙になってしまった等のケースもあるようです。
弊社でも3月のインターンシップの開催を見送ることになりました。
そこで本日は、自宅でできる就職活動の1stステップをお届けいたします。

さて、就活するぞ!…何すればいいの?

多くの学生さんは、大学の就活セミナーやキャリアセンターからの案内で
新卒求人媒体サイトへ登録するかと思います。
就活サイトやWEB、書籍等を活用し、
●●業界なんてあるんだ!●●をする仕事(職種)があるんだ!と
業界・企業研究を進行していくのかな、と思います。(大学3年生の岡田はそうでした)
業界で絞って調べるのもいいですし、
大学1~3年生の方は、絞らずに視野を広げて調査するのも良いかもしれません。

フリーワード検索で知見を広げよう

フリーワード検索ができる就活サイトであれば
自分の仕事に対する軸に関連するキーワードでぜひ検索してみてください。
「業界No1」「社会貢献」「育成」「フレックスタイム制」「文理不問」などで検索すると
全く知らなかった業界や職種の募集にも出会うことができます。
世の中には、自分の知らない仕事が沢山あって
業界や職種を知ることが就活の第一歩だとおもいます。

私の転職活動は、「未経験」「手に職をつける」というキーワードを重視していました。
正直なところ転職活動をして、初めて「ネットワークエンジニア」という職種を知りました。

SEもプログラマーもインフラエンジニアもWEBエンジニアの仕事内容についても
全く理解しておらず全て同じような仕事をしているんだと思っていました。
調べていくうちに、それぞれ特長があることを知り「じゃあ自分はどの職業になりたいんだろう?」
「自分の性格に向いている職業は?」と自己分析をするようになりました。

「就職活動」「働く」に対する軸は人それぞれ

製品やサービスが好きだから、トップ企業だから、初任給が高いから、休みが多いから 等
軸は人それぞれですよね。
私の場合は、新卒で入社した企業は「自分の好きなものに携わることができる」を軸に
就職活動をしご縁があり入社しました。

NVSへ入社をした時は、「自分が好きなもの・こと」というよりも
「社会をハッピーにしていきたい」という軸がありました。
アプリやWEBサイトという作品をつくりだすのではなく、
わたしたちの生活を支えているインフラ(ネットワーク)に携わりたいと思うようになり、
NVSと出会いました。

軸がブレたり、企業研究を怠ってしまうと入社後ギャップやミスマッチが生じてしまいます。
業界や職種研究と並行して自分の価値観や何に喜びを感じるか、などを
分析されると良いと思います。

自分の軸と企業とのマッチ度を確認しよう

この会社良いかも!と募集に食いつき、即エントリー…というのは、
はじめての就職活動でやりがちな気がします。(私がそうでした)

先着順であれば、即エントリーするのがいいかもしれません。が、急いでエントリーする理由がないのであれば、一旦エントリー前に企業の採用サイトやコーポレートサイトを閲覧することをおすすめします!

就活サイトで何時間も様々な募集を見ていると、テンションが上がっていたり疲れていたりと
どこか冷静さが失っている状態になっていると思います。
エントリーのボタンをひたすら押す作業のようになってしまったり、、
4年生の春、説明会や選考を複数社はしごしていましたが、非常に効率が悪かったです。笑
(1社ごとの企業研究時間が足らず、採用サイトで調べればわかることを面接で質問してしまったり…当時の面接官の方には本当に申し訳ない気持ちです…)

一旦落ち着いて情報収集をしてからエントリーをしていたら、
より良い状態でエントリーシートや選考に臨めていたと思いますね!
当時は余裕がなく、今だから考えられることだと思いますが…笑

そんな失敗だらけの私が、エントリー前に見ておいた方が良かったなぁ…と
これから就職活動をする皆様におすすめしたいのが 採用サイトです。

☞エントリー前に採用サイトをチェックしよう

多くの企業様でコーポレートサイト(会社概要や事業紹介など企業情報が掲載されている企業のサイト)と別に採用情報をまとめた採用サイトがあります。
事業内容、研修・評価制度、福利厚生、社員の声、企業ブログなど様々な情報がまとまっています。
採用サイトをみることで、就活サイトの募集要項以外の企業情報を知ることができます。

採用サイトを見てより企業のことを知ることで、
仕事内容や待遇だけでなく「この会社の社員と働きたい!」という気持ちになったり、
「募集を見て良いな!と思ったけど、自分の働きたい会社とはイメージが違うかもしれない」と
新しい発見が沢山あるかと思います。

こうした企業研究・発見が、
就活ミスマッチを防ぎ、より自分の本当に働きたい企業と出会えるかと思います。

★さいごにNVSの採用サイトのご紹介★

弊社NVSは、新卒採用と中途採用、各採用サイトがございます。
ぜひNVSへ興味をもっていただけましたら、こちらをご覧頂ければ幸いです!

弊社の魅力をギュッとまとめて紹介させていただいております。

ネットビジョンシステムズ新卒プラス
ネットビジョンシステムズ転職プラス

さらに詳しい情報が知りたい方は、弊社の採用サイトをご覧ください!
新入社員研修の様子を綴った研修日記や先輩社員の声などが掲載されています。
より弊社の社風を感じていただけるかと思います!
ネットワークエンジニアの採用


情報収集をすることで就活ミスマッチをなくして、
就活軸を大切に、就職活動をしていきましょう!
時節柄、お身体にはお気をつけてください。
応援しております…!

=========================
長々としてしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございます!
今後もNVSのことや業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった みなさまに
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。