1. #現場エンジニアの声 をお届けします

事業について

#現場エンジニアの声 をお届けします

NVS採用担当

342PV

2020.05.11(Mon)

本日のテーマ:#現場エンジニアの声 をお届けします

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 人事の岡田です。
リモート勤務になって早一ヶ月がすぎました。
緊急事態宣言の延長を受けて、
今月いっぱいはリモートワークという方も多いのではないでしょうか。
さて本日は、現在もオフィス出勤で働かれているエンジニアの声をお届けします!

本日のテーマ:#現場エンジニアの声 をお届けします

エンジニアの誰もがリモートワーク・テレワークへ移行している、というわけではございません。
エンジニア=リモートワーク をしていると考えられる人も多いかもしれません。。

そこで、本日はオフィス勤務の理由やオフィス勤務でのコロナウイルス対策について
様々な意見を社員から伺いましたのでお届けします!

意外と知らない オフィス勤務の理由

エンジニアがリモートワークに移行しない、オフィス勤務の理由はいくつかございます。
それらの一部をご紹介します。

・外部から遮断されたネット環境での業務になるため、リモートでの対応が不可能
・時間が指定、ダブルチェックが必要な業務がある
・家族、同居人、近隣住民へ機密情報が漏洩してしまうリスクがある
・業務効率・業務品質が低下するデメリットが大きい
 ⇒ダブルチェックで行う業務がシングルチェックになる可能性がある
 ⇒作業環境の変化(複数のディスプレイ作業からノートPC1台へ)
 ⇒電話転送ができない
・リモートワーク自体は実施予定だが、貸与物のノートPCの未到着や
権限アカウントの付与がされていないためオフィス勤務をしている

オフィス勤務の理由は様々です。

私も実際にリモートワークをしてみて、
オフィス勤務と比べて作業環境の品質が低下により
チーム連携のレスポンス遅延やチェック工程の増加などを実感しています。
まだまだ手探り状態ですので、改善できる箇所は多々あるかと思っています。

オフィス勤務での対策

つづいて、
オフィス勤務をしている社員たちの対策について、
どのようなものがあるのでしょうか。

出勤前の検温(●度以上の場合は上長へ報告、
自宅待機にて様子を見る、現場の指示に従い対応する)
 ⇒職場によって異なりますが、37.3~37.5度以上が多いそう
・マスクの着用とアルコール消毒が必須
・出勤後は当日の体温をオフィスの全社員が管理表(Excelやスプレッドシート)に記載する
・出勤前にチームリーダーに体温をメールで報告する
・席替えの実施、1席飛ばしになった
・通路を分断し、チームごとの動線を分けている
時差出勤 9時出勤だったが、8時出勤 と 10時出勤 に分かれた
・会議や打ち合わせは、WEB会議アプリを使用 対面での会議は禁止

様々な対策がとられているようです。
リモート勤務の私も出勤前の検温と報告を実施しています。

医療・介護・接客業・運送業…他にも多くの方が職場へ出勤し働いています。
エンジニアにもオフィス出勤をして
お客様からの要請・依頼に迅速な対応をしている人たちが多くいます。
多くの人に支えられて社会が機能しているということを2月、3月頃から日々実感しています。

急遽、リモート出勤に切替わり生活が変化したことで思うことは、
オフィス出勤の方が良いと感じることも少なくないということなど、
経験したから気付けた点が多くあるということです。

経団連の会員企業のうち、97.8%が
テレワークを実施しているという結果にも驚きました。
(あくまで経団連の会員企業ではありますが…)
「まさか自分のいる会社でリモートワークが実施されるとは思っていなかった」と
思っている人も少なくはないはずです。
現在オフィス出勤をしている方も、
昨年のオフィス出勤とはルールや出勤状況も大きく変化しているかと思います。
当たり前の日常が数か月でがらりと変わってしまいました。

「一体いつまで続くのか」という不安も多くありますが、
様々なアイディアを試して実績をつくっていくことも大切だと思います。

暫定的にリモートワークをしていますが、
課題を克服できればいつか恒久対応として
リモートワークも1つの働き方として選択することが可能になると思います。
100%リモートワークとはいかなくても、
オフィス出勤との双方の良いところをミックスした働き方も生まれると思います。
慣れない環境でなかなか実験をすることができていませんが、
現状を活用して新しい働き方を考えていけるようになりたいですね…。


1日でも早く心穏やかに生活ができるようになりますように。

=========================

長々としてしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございます!
今後もNVSのことや業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった みなさまに
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。

業界のことや就活のことなど…
まずは、ざっくばらんに私たちとお話してみませんか? お待ちしております!

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。