1. 【祝】弊社社員から2名、7つの習慣公認ファシリテーターが誕生しました!

当社について

【祝】弊社社員から2名、7つの習慣公認ファシリテーターが誕生しました!

NVS広報担当

19PV

2021.11.25(Thu)

こんにちは!広報部です。

この度、弊社社員2名が7つの習慣ファシリテーター養成コースに合格しました!
今後は公認ファシリテーターとして7つの習慣研修を社内にて開催できるようになります。

今回はファシリテーター資格を取得したHさんとMさんへインタビューを行ないました✨

『7つの習慣®』とは

不朽の名著として全世界で4000万部、日本でも240万部と多くの方が愛読した実用書です。
2020年にオリエンタルラジオ中田敦彦さんの「YouTube大学」で『7つの習慣』の解説動画が紹介されて30年前の書籍が実用書ランキング入りして再熱しました。
※NVS10ヶ条もこの『7つの習慣』をベースにして制定されています。

ファシリテーター養成研修に参加した経緯を教えてください。

ファシリテーター養成研修に参加した経緯としては、弊社で行っているCCNA研修の一環として取り入れたいというモチベーションから養成講座に参加しました。CCNA研修では、1カ月でCCNAを取得するための技術的な研修を行っています。しかし、仕事をする上では技術的なスキルだけでは、成果をだすことはできません。常に成果を出していくためには、物事に対する考え方や姿勢が大切です。

そこで、注目したのが弊社の理念の基盤にもなっている「7つの習慣」でした。
1カ月の研修で技術的なスキルだけではなく、その後自走するために必要な考え方、仕事を通して成長・成果を出す姿勢を身に着けるために必要なスキルであると考えました。


弊社には、「NVS10ヶ条」と呼ばれる行動指針があります。この行動指針は7つの習慣の考え方が基盤となっています。これを指針に行動することで弊社は成長し続けることができていると自負しております。社員の方々には、さらに7つの習慣の考えを深め、成果を出せる考え方を身につけて欲しいと感じております。さらに、その基盤となる考え方をぜひ多くの関わる方々にも知ってもらい、共に成果を出し、「和を以て成長となす」を体現していきたいと思っております。そこでさらなる理念浸透の第一歩として、自社に「ファシリテーター」を設けるためにも、参加しました。

研修ではどのようなことを学ばれましたか。

FCEトレーニングカンパニー様の「7つの習慣 Innovative Mind研修」のファシリテーターとしての研修を受講しました。
以前、ファシリテーターとしてではなく、「7つの習慣 Innovative Mind研修」を受講し7つの習慣について学びましたが、ファシリテーター研修を通してさらに理解を深めること、気づきを生むことができました。書籍『7つの習慣』を読了し研修についても以前受講をしていた為、十分に理解をしているつもりでしたが、研修をされている講師の方からの直々のアドバイスを頂く中で、自身の認識のズレやパラダイムシフトを起こすことができました。


また、7つの習慣の内容だけではなく人前で話すためのコツについても研修をされている講師の方から直々のレクチャーを頂き、身をもって話し方・伝え方の重要性を学ぶことができました。特に、プレゼンの話し方の間の重要性や春夏秋冬をイメージした強弱をつけての伝え方については、7つの習慣研修だけではなく、活かせるテクニックであると感じました。 実際に社内研修の中でも、間を使い話すことで重要性を際立たせるなど応用することができています。


研修を通して、7つの習慣を多くの人に広めていきたいという気持ちが強くなりました。社内だけでなく、関わる人全ての人々に成果を出すためのヒントを届けられればと存じます。 非常に充実した研修でした。

今後の展望について教えてください。

今後の展望として、まずは社内向けに「7つの習慣研修」を行い、NVS10ヶ条の基盤となる考えをさらに磨いてもらうことを予定しています。その後、順次お客様向けに展開していく予定です。

弊社では、CCNA研修やCCNP研修の技術的なスキルを習得するだけでなく、現場で活躍し続ける「インフラエンジニア」を輩出し続けていきたいと考えています。世の中の”繋がるを支える”ためには、技術的なスキルはもちろん、1人1人に社会と共に成長し続ける力が必要です。


また、今や当たり前のようにいつでもどこでも「通信」をすることのできる時代になっています。しかし「インターネット」は歴史を辿っていくと今日に至るまで様々な技術革新がありました。インターネットが始まる前には、電話。電話が始まる前には、モールス信号がありました。これらの技術の変遷は約200年という短い年月で起きています。
変化が激しい情報通信業界だからこそ、社会と共に長期的・継続的に成長していく習慣が必須です。


7つの習慣は、自身の成功だけでなく、関わる全ての人々、繋がる全ての人々と共に成長していくために有益な習慣です。「和をもって成長となす」これを体現し、通信技術と共に成長し続け、世の中を支えるエンジニアを1人でも多く輩出できるよう「7つの習慣」を伝えていきます。

最後までありがとうございました!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!
まずはファシリテーターにて社内の新入社員研修や役職者に対する研修を開催してまいります。『7つの習慣』をNVSのさらなる飛躍に繋げてまいります!

==================

現在、IT業界は人材不足の課題を抱えています。
第4インフラのネットワークを支えるネットワークエンジニアを育て輩出し続けることが
NVSのビジョンです!

NVSには業界未経験で入社し、エンジニアとして活躍する社員が多く在籍しております。
研修の講師もエンジニアなので、技術面のサポートにも力を入れております。

未経験からでも学習欲があれば活躍できるのがネットワークエンジニアだと思っています。
NVSで一緒にネットワークエンジニアとして成長しませんか?

==================

今後もNVSのことや、業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった 皆様に
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。

【アンケートのお願い】
★記事リクエストアンケート★
※アンケートは匿名でご回答いただけます※

ぜひ皆さまの「知りたい」「興味のある」ことについて教えていただけると幸いです!
記事リクエストお待ちしております!

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。