1. 好きなことを仕事に。技術への熱意×努力で、未経験から1年でCCNPを取得したGさんの成長エピソードとは?

社員コラム

好きなことを仕事に。技術への熱意×努力で、未経験から1年でCCNPを取得したGさんの成長エピソードとは?

NVS広報担当

216PV

2023.01.10(Tue)

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 広報部です。

今回は、未経験・入社3年目のGさんに入社から現在に至るまでのキャリアについてインタビューを行いました!

Q.技術に興味をもったきっかけを教えてください!

前職がテレビ局のADだったんですけど、当時利用していた動画編集ソフトのAdobeなどを 調べて探究していくのが一番楽しくて、もしかして技術とかそっち側に興味があるんじゃないか? と思ったことがきっかけです。

ただ、自分は新しいアプリやソリューションを開発するというより、ネットワーク機器やシステム自体に興味があると気づいたので、インフラエンジニアを目指すことにしました。

Q.入社してからの3ヶ月間について教えてください!

―最初はどういう業務をされていたんですか?
最初の1週間は本社で研修をし、CCNAの合格を目指していました。
講師の方のご指導が分かりやすかったのと、自分で問題集を繰り返し解いていたので難なく合格することができました。

最初に担当した業務は、データセンターでのセキュリティソフトのアップデートです。
金融系企業の案件で、顧客情報の保管サーバーをアップデートして移し替える仕事を2ヶ月行ないました。日中帯に行なうとクライアント先の業務に支障が出てしまうため、営業時間外である週末夜の時間帯に業務を行なっていました。

―会社や上司はどんなサポートをしてくれたのでしょうか?
土日の夜間勤務だったので、営業部の方が体調面やチームの雰囲気など 細かくヒアリングしてくれました。 上司も1on1を通して体調面や悩み事はないかなど細かく聞いてくれていました。

Q.入社4ヶ月目~6ヶ月目について教えてください!

ーどんな業務をやっていたんでしょうか?
案件が変わり、ネットワークの構築の業務 を担当していました。
具体的には現地作業員のオペレーションを行っていて、ルーターの導入や論理設定、開通時には通信業者とのやり取りなどを行っていました。

―どんな育成のサポートがあったのでしょうか?
引き続き1ヶ月に1度くらいの頻度で1on1でのヒアリングを行っていただきました。

―新しいプロジェクトに参加されて、新たに勉強したことはありますか??
プライベートでも時間に少し余裕が生まれたので、CCNPの勉強を始めました。
学習用WEBサイトや社内の問題集、技術書などを駆使して用語・単語をまとめて自分なりの解説を入れた参考書を作っていました。深い知識が求められるので、まず用語や単語をある程度理解して、その後はひたすら問題集を解いていました。きっかけがあれば自分でドンドン進められるタイプなので、CCNPの合格という目標に向けて自分のペースで進めていこうと思って土日にひたすらやっていました。本格的に勉強したのは試験の1ヶ月くらい前からなのですが、3月末に CCNPの1科目目を取得することができました!

Q.では、半年経ったころのことを教えてください!

―仕事に変化はありましたでしょうか?
フェーズ的には変わっていないのですが、任せて頂いた仕事の品質を落とさずに早く終わらせるということを意識していたところ、同期のメンバーと比べて、かなり早く 様々な仕事(論理設定をする際の作業手順書作成など)を任せていただける様になったのが嬉しかったです。

この時期に新しい事業部へ配属になったのですが、事業部の方針や経営目標がはっきりと説明されるので、事業部の輪郭がはっきりするとともに、改めてNVSの社員であるという意識が強くなりました。また、部からドンドン役職者を出すという方針があり、 自分も主任になりたいな!という意識が芽生え、昇格の条件でもあるCCNPをもう1科目合格しようと決心しました。

―CCNP2科目目の勉強はどのようにされていたんですか?
1科目目と同じように、週末の時間があるときに単語の理解からコツコツやっていました。

Q.入社して一年経った頃の業務について教えて下さい!

半年の頃とフェーズは変わらないのですが、更に任せていただける仕事が増えました!
リーダーがドンドン仕事を振られるんですが、 担当する手順書作成の量だけでなく技術範囲も広がっていきエンジニアとしての成長を実感できました。

―上司のサポートはどういった感じでしたか?
主任になるための昇格条件のクリアに向けて上司にサポートしていただきました。 具体的には四半期ごとに設定する目標に対してのフィードバックなどをしていただきました。

―CCNPの資格取得も引き続き動かれていたんですか?
引き続き自分なりの参考書を作成して、できた後はひたすら問題を解いていました。問題を解く中で回答を間違えた場合は、自分で調べて解説をつくっていました。同時に、理解を深めるために正解した場合でも正解の理由を確認して知識を完璧にしていきました。

個人的には、一気に進めた方が集中力を発揮出来るので、土日にやっていたんですけど試験が近い9月はずっと集中してやっていました。その甲斐あって9月末にCCNP2科目目も取得することができました! 1年でCCNPを取得する!という目標に向けて大まかな計画は立てていたので、結果的にコンプリートですね!

Q.一人前になるまでを振り返ってみて感じたことを教えてください!

総じて、楽しみながら勉強していたなと思います。

“ネットワーク技術“といっても色々なものがありますし、色々な可能性が広がっています。
何より技術に興味を持つことが大事だなと改めて実感しました!

最後までありがとうございました!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!
NVSの会社や社員の雰囲気を、皆様へお伝えできれば幸いです。
==================

現在、IT業界は人材不足の課題を抱えています。
第4インフラのネットワークを支えるネットワークエンジニアを育て輩出し続けることが
NVSのビジョンです!

NVSには業界未経験で入社し、エンジニアとして活躍する社員が多く在籍しております。
研修の講師もエンジニアなので、技術面のサポートにも力を入れております。

未経験からでも学習欲があれば活躍できるのがネットワークエンジニアだと思っています。
NVSで一緒にネットワークエンジニアとして成長しませんか?

==================

今後もNVSのことや、業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった 皆様に
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。


【エントリーは こちら から】
説明会を随時開催しております。ぜひお気軽にご連絡ください。

▼学生/第二新卒 専用エントリーフォーム
新卒+:https://netvisionsystems.site/plus/

▼中途 専用エントリーフォーム
転職+:https://netvisionsystems.site/tenshokuplus/

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。