1. チャレンジを応援してくれる仲間がいる#NVSのCCNP研修

社員コラム

チャレンジを応援してくれる仲間がいる#NVSのCCNP研修

NVS採用担当

570PV

2020.07.20(Mon)

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 人事の岡田です。

NVSには エンジニアとしてのスキルを磨いていく研修と
社会人としての基礎力を磨いていく研修があります。

本日は【CCNP研修】についてお届けします!
7月から毎週土曜日にCCNP研修を開催しております。

CCNPとは、CCNAのさらにワンランク上の資格になります。
レベルで言えば「プロフェッショナル」。
経済産業省が定めているITスキル標準(ITSS)という指標では、
ミドルレベルに定められています。
合格率は非公開ですが、ネットで調べたところ20%~30%程度。
(…2020年冬、試験改定後は試験難易度がさらに上がったと聞きますので
実際には10%~20%位かもしれません)

CCNPは、コア試験とコンセントレーション試験の2つの試験を合格することで取得できます!
CCNP研修では、コア試験とコンセントレーション試験の両方の対策プログラムを用意しています。

Mさん初登場!CCNP研修の初回レポートはこちらの記事をご覧ください ♪
エンジニアとしてスキルアップのできる環境がここにある。#NVSのCCNP研修

本日は前回に引き続き、MさんからCCNP研修についてのレポートをいただきましたので
そちらをお届けします! Mさんご協力ありがとうございます✨

本日のテーマ:研修3日の様子をMさんがお届けします!#NVSのCCNP研修

Mさん:好きなネットワーク技術は『Qos』のMです。
本日はCCNP研修の3日目の雰囲気を案内させて頂きます。

内容は、QosとBGP。

Qosでは、DiffServモデルの処理フロー5種を、
音声パケット、緊急音声パケット、データパケット、優先データパケット等
パケットの性質ごとに、どう優先され、どう待たされるのか
細かくパケットの動きを解説しました。

今後、ビックデータ活用や、動画を大勢のユーザが同時利用するケース等、
多量のデータを扱うケースが更に増えていきます。

資格取得目的に留まらず、これからのITインフラを支える技術を
ブラッシュアップできる、良い機会となりました。

BGPでは、CCNAでは表層レベルでしたが、CCNP講座では、じっくり詳細に学びました。
CCNPレベルに作成された資料、なんと100ページ!
(あくまで資格取得を目的する場合は、全て把握する必要はありませんが…)
BGPの奥深さを改めて認識しました。

BGPの実機演習では、5台のルータを使用し、AS3エリア eBGPを2台とiBGPを3台構築。
iBGPではOSPFも設定、再配送を行い、どのネットワークが、
どの様にアドバタイズされるかをshowコマンドで確認しました。

BGPの外部ルートはAD値20
BGPの内部ルートはAD値200
OSPFのルートはAD値110

ルーティングテーブルに乗るただ一つの最適ルートは、
どのルータからアドバタイズされた、どのルーティングプロトコルか?
座学だけでなく、実際にBGPを構築して確認する事で、理解が深まりました。

演習用の実機&仮想環境常備されているネットビジョンプロ(※NVSの法人様研修スクール事業)の
「CCNA取得率100%!」のメソッドが引継がれていますね…✨

現場(常駐しているお客様先)では、もちろん好き勝手にシステムを設定変更することはできません。
このような実機演習の機会では、好きなようにトポロジー変更、
設定変更して動作を確認できる為、自身の知識向上、スキルアップに繋げられます。

以上、好きなレイヤ3プロトコルはOSPFのMがお送りしました。

Mさんありがとうございました!

毎週土曜日、同じ目的に向かっている仲間と10時から19時までガッツリ1日学習をしています。
CCNP研修は有志参加型の研修です。毎週ではなく、学びたい単元のみ参加する人もいます。

NVSは、エンジニアとしてのスキルアップのため勉強をコツコツ取り組む社員が多いです。
NVS社員の行動指針、NVS10ヶ条にこのような言葉があります。

【7条 自分の成長にむけて果敢にチャレンジします】

「自分の成長のためにはどんなことができるか?」「今の自分に必要なチャレンジテーマは?」
「タスクは?」「アクションは?」
常に成長に向かってチャレンジしようという上昇志向の高い人、負けず嫌いな人が多いです。

なぜNVSの社員は資格に向けて学習するのか?
色々な想いがあるかと思いますが、インフラを守り続けるには成長が不可欠です。
【成長し続けるエンジニアになるため】が大きいと思います。

NVSのミッション:ITインフラは社会インフラ それを支える使命感を持って成長し続けます

※補足※
デスク用パーティション、マスク着用、アルコール消毒、窓やドアの開放による換気…と
対策をしつつ、CCNP研修を実施しています。
(研修の動画化を目指す社員も…✨)
NVSの資格支援は研修以外にも!
・資格取得の情報交換をできる社内掲示板の設置
・試験合格時の合格体験記作成・社員間の共有
・リモート勉強会の開催(有志による不定期開催)
・資格関連書籍の貸し出し

自分や仲間や会社の成長に喜びを感じる方、
NVSでネットワークエンジニアを目指しませんか?


=========================
最後までお付き合いいただきありがとうございます!

今後もNVSのことや業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった 皆様に
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。


【アンケートのお願い】
※アンケートは匿名でご回答いただけます※
★記事リクエストアンケート★

ぜひ皆さまの「知りたい」「興味のある」ことについて教えていただけると幸いです!
記事リクエストお待ちしております!

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。