1. 【NVS社員インタビュー#41】接客業からIT業界へ!部下から信頼の厚いエンジニア Kさん✨

社員インタビュー

【NVS社員インタビュー#41】接客業からIT業界へ!部下から信頼の厚いエンジニア Kさん✨

NVS広報担当

619PV

2022.01.07(Fri)

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 広報部です。

現在NVSでは、様々な現場で活躍する社員をオンラインインタビューしております。

今回は、接客業からIT業界へ!部下から信頼の厚い上司 Kさん をご紹介しましょう✨

■社員インタビュー記事 一覧■
ネットビジョンシステムズ株式会社 ブログ一覧(社員インタビュー)

NVSをえらんだ理由は?

Kさん:転職を考えていたタイミングでちょうど当時知り合いだった常務にお声掛け頂いたのが、入社のきっかけです。

――そうだったのですね!

Kさん:以前一緒に働いていたこともあり雰囲気の良い会社だなぁと思っていました。お声掛け頂いた時に、これは 自分自身のキャリアアップのチャンスだと捉えてNVSへの入社を決めました。


――なるほど!雰囲気の良い会社と思われていたそうですが、当時Kさんが感じていたNVSの雰囲気について、もう少し教えていただいてもよろしいですか。

Kさん:そうですね。 自分と年齢が近い人も多く、若い方もバリバリ働いていて活気のある印象を受けました。様々な現場経験をしているエンジニアが在籍していて、広く色々な現場を経験できるという点も魅力でした。

働いていてやりがいを感じる瞬間は?

Kさん:自分で作成した手順書を使用した本番環境での作業が、障害や問題がなく無事に終えた時に達成感を感じます。手順書を作成する際にも検証機を使用して確認を行っているのですが、本番環境で自身の手順書通りに設定変更を終えるまでは安心できないです。

――実際に本番環境の作業で予期せぬことが起きることもあるかと思いますが、手順書を作成する際にKさんが工夫されていることはありますか?

Kさん:第三者が見てわかるような書き方を意識しています。 文章だけでなく視覚で分かり易いようにポイントを入れたりなど工夫をしております。

――ありがとうございます!機会がありましたら手順書のイロハをぜひ社内勉強会などで教えて頂きたいです!

好きな行動指針(NVS10ヶ条)は?

Kさん:第6条:優先順位を意識して取組み、効果を最大化します です。


――理由をお伺いしてもよろしいですか。

Kさん: 実はここ数か月、タスクが沢山ありすぎてリスク管理や案件の進捗管理がなかなかできなかったんです…。 優先順位をつけられていないという自身の課題に対して、WBSを作成して自分の携わる案件を全て書き出して年内までに完了させるようにしました。
第6条を意識してWBSを作成したことでタスクの整理ができましたし、何より作業効率を格段に上げることができました。自分の課題を乗り越える為の良いキッカケになったと思いますので、6条を選びました。

――プロジェクトチームの進捗管理だけでなく、自身の仕事管理にWBSを活用する!良いですね。私もWBSを作ってタスク管理を行ってみようと思います!

理念を実感するのはどんなとき?

Kさん:私は部下を指導させていただいている立場なのですが、部下から相談をいただくことがあります。アドバイスをし、部下の成長を感じることができた時に理念を感じます。部下の成長は、私自身もうれしく感じますね。


――素敵なエピソードですね。Kさんのことを<相談をしたくなる上司像>だと思うのですが、部下との信頼関係をつくる為に工夫されていることはありますか?

Kさん:ありがとうございます。工夫ではないかもしれませんが…私は上長・部下という垣根があまり好きではないので、部下と話す時はなるべく堅苦しくならないようにあえてキッチリとした敬語を使わないようにしています。このインタビューもそうですが、少しフランクな話し方にしていますね。

――Kさんの雰囲気づくりのポイント勉強になりました。部下との話す際に自分自身も緊張してしまい重い雰囲気を作ってしまっていたので、少しフランクな雰囲気を意識して接してみたいと思います!Kさんとお話させて頂いて、部署内の環境も風通し良いんだろうなぁと感じることができました。

社風を3つにまとめると?

Kさん: 「素直」「謙虚」「元気に」だと考えています。

――「素直」と「謙虚」は、10ヶ条にも含まれている言葉ですね!

Kさん: やはり10ヶ条が会社のベースになっていると思いますので、社内でも浸透していてイメージに結びつきやすいですね。勢いのある方も多く明るく元気な印象もあるので「元気に」を3つ目のワードに選びました。

――ありがとうございます!常に成長に対して前に進んでいく活気のある印象を私も会社に感じています!

最近ハマっている事、趣味はありますか?

Kさん: 最近はコロナ禍で家にいることも多いので、週末に撮りためているドラマを見ることですかね。最近はイカゲームを見ました。

――私もイカゲームみました!とまらないですよね!一話から衝撃的でした・・・!ドラマは動画配信サービスで観ることが多いですか?

Kさん:イカゲームは見る人を選ぶ作品だと思いますけど、私はハマりました(笑)動画配信も地上波もどちらも観ています。

――地上波のおすすめは何かありますか?

Kさん:「アバランチ」「最愛」どちらも非常におもしろいのでおすすめですよ。

――チェックさせていただきます!

IT業界に就職したい方へ、メッセージ!

Kさん:私は異業種からの転職でIT業界に入りました。
異業種からの転職は人生で大きな選択肢となりますが、通信・インフラはどの業種でも使われているものですので、パソコンを触ることが好きな方にはオススメです。
厳しいこともありますが、やりがいを見つけることができるかと思うので是非挑戦してみてください。

ちなみに、インフラエンジニアになる前は接客業に従事していました。 接客業でのステップアップが難しくなり、別の業種へチャレンジしてみようと思い、PCを触るの好きだったのでインフラエンジニアを目指しました。

――そうだったんですね。ずっとエンジニアをされているイメージだったので、まさか異業種から転職されていたとはびっくりしました!

実は・・・

Kさん:実は、少し昔のもの…「歴史」や「ビートルズ」が好きです。

――歴史がお好きなんですね。

Kさん:はい。歴史の中でも特に幕末が好きですね。次に戦国時代も好きです。

――好きになったきかっけなどありますか?

Kさん:幕末は歴史上、個性的な方々が多かった点に魅力に感じます。幼少期に漫画日本歴史を読み、知れば知るほど事実や歴史の面白さが分かり魅力に引き込まれていきました。男のロマンが詰まっています(笑)

――歴史上のお気に入りの人物いますか?

Kさん:ありきたりなんですが、坂本龍馬が好きです。聖地巡礼も行ってきました。


――そうなのですね!ビートルズもお好きなんですね。最近では音楽配信サービスなどでビートルズなどを聴けるようになり世代関係なく色々な音楽が楽しめるようになりましたよね。ビートルズの好きな時期などありますか?

Kさん:前期よりも後期のビートルズが好きです。メンバーの中でも特にジョンレノンが好きで…すでに多くの方に愛されていますが、音楽配信を通してより世代を超えて多くの人に聴いていただけると嬉しいですね。

――Kさんの趣味や好きなものについてのお話、とても興味深かったです!また別の機会でも是非お話聞かせてください!

最後までありがとうございました!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

入社理由、仕事のやりがい、十人十色なインタビューになるかと思います!
NVSの会社や社員の雰囲気を、皆様へお伝えできれば幸いです。

今後も社員紹介をお届けできたら……と思っておりますので
ぜひ、読んでいただけたら、嬉しいです!

◤他の社員インタビュー記事はこちら
ネットビジョンシステムズ株式会社 ブログ一覧(社員インタビュー)

==================

現在、IT業界は人材不足の課題を抱えています。
第4インフラのネットワークを支えるネットワークエンジニアを育て輩出し続けることが
NVSのビジョンです!

NVSには業界未経験で入社し、エンジニアとして活躍する社員が多く在籍しております。
研修の講師もエンジニアなので、技術面のサポートにも力を入れております。

未経験からでも学習欲があれば活躍できるのがネットワークエンジニアだと思っています。
NVSで一緒にネットワークエンジニアとして成長しませんか?

==================

今後もNVSのことや、業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった 皆様に
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。

【アンケートのお願い】
★記事リクエストアンケート★
※アンケートは匿名でご回答いただけます※

ぜひ皆さまの「知りたい」「興味のある」ことについて教えていただけると幸いです!
記事リクエストお待ちしております!

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。