1. 【内定者向けイベント】クロストーク(座談会)を開催しました!

社員コラム

【内定者向けイベント】クロストーク(座談会)を開催しました!

NVS広報担当

363PV

2023.12.27(Wed)

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 広報部です。

今回は、先日開催した2023年新卒入社社員と2024年内定者とのクロストーク(座談会)の様子をご紹介します♪

24卒内定者は、Aさん、Bさんの2名が参加してくださりました!
23卒新卒・先輩社員からは、Oさん、Kさんが参加しました✨
(進行サポーターとして総務部Yさんも参加ありがとうございました!)

まずは自己紹介。先輩社員の仕事について訊いてみよう♪

――(人事 以下略) 本日はお集まりいただき有難うございます!まずは先輩社員のOさん、Kさんから現在担当しているお仕事を教えてください!

Kさん:私たちは、二人とも同じ常駐先(企業)で、 インターネットを守る「運用・保守」を担当しています。 ネットワークを管理するチームにいるのですが、電話でいただいた「ネットワークの●●に異常があります」という申告内容に応じて様々な対応をしています。申告を受けた機器のステータスを遠隔操作で確認して異常有無を調査します。エラーの確認ができた場合は、エラー内容に応じて、対応をしていきます。

――例えば?

Kさん:機器のファン故障が発生した場合は、機器の手配を依頼します。機器のステータス情報から原因が特定できない場合は、現地に 「電源ケーブル抜けていないですか?」 「何か作業行っていないですか?」と解明を依頼することもあります。24時間監視を行なっているので、自分の勤務が終わる前に、次の勤務者の方に業務状況を引き継いで…というのが1日の流れです。Oさん、業務について他に何かありますか?

Oさん:いや、Kさんが説明してくれた通りです。笑 Kさん有難うございます。
監視業務では、24時間365日、保守対象の機器に「ping」と呼ばれるものを打っています。その「ping」に対して、通信が正常な時は《OK》が画面に表示されます。ですので、 《NG》が表示された場合は「ネットワークに何か異常がある」ということになりますので、私たちエンジニアが原因を確認し、異常があれば復旧を行ないます。

――ありがとうございます!Aさん、Bさん、なんとなくイメージはできましたでしょうか?
AさんとBさんから、何か気になること、不安なこと、入社後どんなことするのかな?など、もし何かあればできる限りお答えしていきたいなと思いますが、何か聞きたいことはございますか?

Aさん:漠然とした不安が…

Aさん:不安はありますが、漠然としすぎていて・・・

――漠然としていても大丈夫ですよ!例えば、どのようなことに悩んでいますか?

Aさん: 入社後、自分がちゃんと働いていけるのかが一番不安です。 座りっぱなしのイメージもあるので健康面は正直気になります…。

――先輩方、どうでしょうか?実際にエンジニアとして働いていて、健康面で苦労したことや工夫していることがあれば、教えていただきたいです!

Oさん:私の場合は、今まで生きてきた中で、 夜間に仕事をするという経験をしたことがなかったので、最初は大丈夫かな?って、今のAさんみたいに不安でした。
実際にやってみたら、働く中で自分に合った睡眠・仮眠の取り方がわかるようになったり、座りっぱなしだと腰や足の血流が悪くなってしまうので適宜お手洗いに行ったり、自分なりに工夫して仕事していますね。定期的に立ったりするのは自由なので、座りっぱなしにならないようにしています。Kさんはどうでしょうか?

Kさん:夜勤の時は仮眠がとれるので、よく眠れるようにネックピローや毛布を持って行ったりして、環境を自分なりに整えたりして対応していますね。 夜勤にまだ慣れない最初の頃に先輩に訊いてみたり自分で試行錯誤して見つけた方法を、継続して行っています。Oさんと同じで、ずっと座っていると血流が悪くなるので、身体を伸ばすようにしています。

――お二人とも有難うございます!Aさんいかがでしょうか?少し解決しましたか?

Aさん: なんとかなるってことかなと思いました(笑)少し気持ちが軽くなりました。有難うございます。

――そうですね。先輩社員の中には、日勤よりも夜勤の方が「スイッチが入る」という方もいらっしゃいます(笑)実際に勤務してみて、なかなか自分のサイクルが掴めない場合は、いつでも遠慮なく先輩社員に相談してみてください!

Aさん:有難うございます!

Bさん:正直、勉強のモチベーションが…

――Bさんはいかがでしょうか?

Bさん:私も不安が漠然としていて、 CCNAの勉強も上手く軌道に乗らなかったりして…このままで大丈夫かなぁ…?と仕事に対して不安を感じています…。今のうちにやっておいた方が良いことや抽象的なイメージや不安が具体的になったエピソードなどあれば、教えてほしいです。

――これは皆さんが感じている不安だと思います。OさんとKさんも1年前は全く同じことを思っていたと思うんですよね。どうでしょうか?

Oさん・Kさん:はい、思っていました…笑

――克服できた理由があれば教えていただきたいですが、お二人いかがでしょうか?

Oさん:プロジェクトに入る前に概要を説明して頂けるのですが、 実際に働いてから「こういう仕事なんだ」と気づくことばかりなので、仕事をやってみて分かってくるとは思います。  「具体的に何をすればいいのか」は入社前に自分も不安でしたが、先輩や社会に揉まれながら、だんだん分かってきたので大丈夫です。 今、BさんとAさんはアルバイトをされていますか?

Bさん、Aさん:(うなずく)

Oさん:アルバイトをする前って何をするか分からなかったじゃないですか。
販売業だったらレジをするんだろうなとか、接客するんだろうな、というイメージはあったと思うんですけど、裏で行なわれている業務とか、パソコンで何をするのか、という仕事の全体像は見えなかったと思うんですよ。 社会人も一緒で、規模感がちょっと大きくなっているだけで、やってみたら多分わかると思うんですよね。 私的にはそう思います。

――ありがとうございます!Kさんいかがですか?

Kさん:正直なところ、CCNAを取った後も、勉強したことが具体的に仕事にどう活きるんだろう?と分からなかったです…笑
現場で実務を行なっていくにつれて「CCNAでなんかこれ見たことあるな」って業務と紐づいて、段々と理解できるようになりました。 現場の経験を積むとともに、ネットワークやCCNAの知識と紐づいて深まっていった感じですね。入社するまでの学生時間も貴重なので、遊ぶ時間も確保しながら、勉強時間も確保してバランスよくできたらいいのかなって思います。

Oさん:Bさんは、モチベーションを保つの難しいですか?

Bさん:正直難しいですね。

Oさん:私も、継続して行えるようになるまでがすごく難しいって思っていました。
Bさんは期末テスト前などに数日前から一気に勉強するタイプか、継続してやるタイプかどっちタイプですか?

Bさん:…どちらかというと、最後に追い上げるタイプかもしれないです。

Oさん:私も同じで、追い上げるっていうのは得意で、最後の集中力は自分的には強みでした。
最後の集中力を100%にするために、事前の準備を少し頑張ってみようと考えるようになって、1日少しでもいいから勉強をするようにしました。
対策問題集は全部で800問程度ありますが、「1日1項目、2項目でもいいので解いてみる」というのをやっていくと、自分のペースがわかってきて耐性みたいなのもできてくるんですよね。続けるうちに、1日に2項目やることに対してのハードルが少し低くなってきたり。なので、 ちょっとずつでもいいからやってみるってことはアリかなと思いますね。

Bさん: 安心しました。ありがとうございます!

――ありがとうございます!良いアドバイスですね。
何しても嫌な日は絶対あるので、そんな日は自分の好きなことをしてください!コツコツ学習することももちろん大切ですが、無理にしちゃうと苦痛になってしまうので、取り組む問題数などハードルを下げて「1日1項目やった私えらい!」と自分を褒めましょう。美味しいものを食べたりよく寝たり、リフレッシュすることも大切です。まずは朝起きて洗顔、歯磨き、問題1項目解くみたいな感じで癖付けから始めていきましょう!
今は、最後の学生生活を楽しんでいただいて、卒論を提出して、卒業を確定させて、卒業して社会人になるというのが一番大事かなと思うので、ぜひその貴重な時間はしっかり取っていただければなと思います。

内定者の皆様へ社員からエール♪

――Oさん、Kさんは去年のこの時期アルバイトされていましたか?

Oさん・Kさん:していました!

――CCNAの学習とアルバイトの両立は大変でしたか?

Kさん:私は最後の方に集中して勉強したので、この時期はそんなに大変ではなかったです。追い込み型というか…ここまではバイトを頑張って、 ここからは勉強を頑張るみたいな感じでスイッチを切り替えていました。

――卒論提出後の1月以降に集中して進められる方もいるので、現段階で全然進んでいなくて不安…と思わなくて大丈夫です!何かあれば、いつでも質問していただければと思います。
そういえば、学生のうちに学割やU25という制度を使ってもいいかもですね!大変なことだけでなく、楽しい予定もたくさん立てていきましょう!それでは、最後に本日参加した社員の皆さんからAさんとBさんにエールを送っていただけると嬉しいです!

Kさん:やっぱり学生には 今のこの時期を大切にしてほしい なって思います。今はなんでもできる時なので、この時期を有効活用してもらいたいなと思いますね。入社前は不安もあると思うんですが、入ってみると不安よりもやりがいを感じることの方が多いです。安心してください。 本当に困ったら皆でしっかりサポートするので、相談していただければなと思います。
CCNA、頑張ってください!

Oさん:私はCCNAを2月頭くらいに取りましたが、勉強の本腰を入れたのは…実は1月に入ってからでした。Kさんや同期も2月位に追い込みをしている様子だったので、 なるようにはなるので、諦めずに頑張りましょう! …安心しきってはいけないですけどね!
あとは、学生生活最後だと思うので、旅行とか行って楽しんでください!社会人になると悩みもでてくると思います。勇気をもって先輩社員に訊いてみるのは有効な手段だと思うので、質問はどんどんしていきましょう! 皆さんと会えるのを楽しみにしております!

Yさん:モチベーションの維持の話もありましたが、CCNAの勉強は本当に大変なことだと思います。その大変なことを成し遂げた時に、自分の自信にもつながってくると思うので、学生生活を楽しみながら、頑張ってもらえればと思います!

――皆さん、ありがとうございます!学生の皆さんは、無理なくちょっとずつ学習に取り組んできましょう!本日はご参加いただきありがとうございました!

~~~~~~~~~
▶人事部担当者の独り言
内定式や試験対策講座とはまた違う空気感での交流会でした…♪
年齢も近く、ちょうど昨年内定期間中にCCNAの勉強をしていた先輩社員からの本音トークが、少しでも内定者の皆さまを励ますようなエールになりましたら幸いです!
健康に気を付けて、これからも一緒に頑張っていきましょう。

最後までありがとうございました!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!
NVSの会社や社員の雰囲気を、皆様へお伝えできれば幸いです。
==================

現在、IT業界は人材不足の課題を抱えています。
第4インフラのネットワークを支えるネットワークエンジニアを育て輩出し続けることが
NVSのビジョンです!

NVSには業界未経験で入社し、エンジニアとして活躍する社員が多く在籍しております。
研修の講師もエンジニアなので、技術面のサポートにも力を入れております。

未経験からでも学習欲があれば活躍できるのがネットワークエンジニアだと思っています。
NVSで一緒にネットワークエンジニアとして成長しませんか?

==================

今後もNVSのことや、業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった 皆様に
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。


【エントリーは こちら から】
説明会を随時開催しております。ぜひお気軽にご連絡ください。

▼学生/第二新卒 専用エントリーフォーム
新卒+:https://netvisionsystems.site/plus/
★★25卒の個別企業説明会も随時開催★★

▼中途 専用エントリーフォーム
転職+:https://netvisionsystems.site/tenshokuplus/

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。