1. 自分自身&仲間の成長に繋がる#NVSのCCNP研修

社員コラム

自分自身&仲間の成長に繋がる#NVSのCCNP研修

NVS採用担当

349PV

2020.08.19(Wed)

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 人事の岡田です。

NVSにはエンジニアとしてのスキルを磨いていく研修と
社会人としての基礎力を磨いていく研修があります。

本日は【CCNP研修】についてお届けします!
多くの方に注目していただきシリーズ化しております、
MさんによるCCNP研修の最新レポートを皆様へお届けいたします ♪

Mさんありがとうございます!!!

CCNPって?Mさんって?という方はぜひこちらの記事をご覧ください ♪
Mさん初登場!CCNP研修の初回レポート!!

エンジニアとしてスキルアップのできる環境がここにある。#NVSのCCNP研修

本日のテーマ:Mさんがお届け! 自分自身&仲間の成長に繋がる#NVSのCCNP研修

最近『Allied Telesis』に興味があります、Mです。

さて本日は講座4日目の雰囲気を案内させて頂きます。

講座4日目の内容は、FHRPとMulticast技術。

FHRPでは、
HSRP/VRRP/GLBP それぞれの特色を比較した後、HSRP技術について深掘りしました。

特に、CCNA範囲では深くは扱わなかった、負荷分散も実現するプロトコルMHSRPとGLAPに着目。
ネットワークの連続性向上を実現する「ネットワークの冗長化」。
ネットワークの安定性向上を実現する「負荷分散」。
上記、ネットワーク運用に必要な技術が詰まっているプロトコルになります。

昨今では「ネットワークの冗長化」においては、リンクアグリゲーション技術が採用され、
「負荷分散」においては、F5ネットワークスのBIG-IPや、A10ネットワークスのThunder等の、
目的に特化した機器が活用されています。

最新&最適な技術に繋がる技術として認識すると、ネットワークに求められる事や、
改良の余地が見えてきますので、興味深いです。



次にMulticast技術ですが、
前回のBGPに準ずるボリュームの、85頁もの資料を扱いました。
紹介できない分量であり、数時間枠の講習でもすべては伝えきれませんでした。

CCNP講座では、
資格取得はもちろんの事、
「現場で実際に活用できる技術&スキルの習得」も目的としております。


ですが、プロフェッショナルレベルの知識となりますと、
講習枠内で全て紹介しきれないケースもあります。

そこで、当講座では要点の紹介に努め、「興味を持たせる事」を重視しております。

資料は完成しておりますので、空き時間を学習に充て、復習する意欲、習慣付けができれば、
より早く知識を吸収でき、実際に知識を活用できる技術者への成長が期待できます。

因みに、試験対策につきましては、
ネットビジョンプロのメソッドを引継ぎ、確度が高い対策問題を準備。
且つメイン講師が直近でCCNPを受け直して試験傾向を確認した上で要点を解説。
高合格率を実現します。

自分自身&仲間の成長に繋がる【CCNP講座】
週1回の講座にて、同じ目標を掲げている仲間たちと切磋琢磨し、
知識&スキルの習得に向けて、今後も頑張って参ります!

Mさんありがとうございました!

同じ目標を掲げている仲間たちと共に頑張れる、成長できるのが
#NVSのCCNP研修 です。

NVSの資格支援は研修以外にも!
・資格取得の情報交換をできる社内掲示板の設置
・試験合格時の合格体験記作成・社員間の共有
・リモート勉強会の開催(有志による不定期開催)
・資格関連書籍の貸し出し

仲間とともに成長したい方、
NVSでネットワークエンジニアを目指しませんか?



【アンケートのお願い】
※アンケートは匿名でご回答いただけます※
★記事リクエストアンケート★

ぜひ皆さまの「知りたい」「興味のある」ことについて教えていただけると幸いです!
記事リクエストお待ちしております!

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。