1. 【スキルアップ】第3回「NVSのCCNP講座」3日目レポート

社員コラム

【スキルアップ】第3回「NVSのCCNP講座」3日目レポート

NVS広報担当

223PV

2021.07.05(Mon)

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 広報部です。

今回は、前回に続き、弊社の研修制度(スキルアップのための制度)の1つ【CCNP講座】について、
実際に受講中のエンジニア社員Nさんに研修3日目のレポートを書いていただきました!

「CCNP講座は気になるけど、どんな授業か分からない...」
「CCNPってどんなこと勉強しないといけないの...?」
という方におすすめです。

■1日目のレポート
【スキルアップ】第3回「NVSのCCNP講座」1日目レポート
■2日目のレポート
【スキルアップ】第3回「NVSのCCNP講座」2日目レポート

■Nさんの過去記事
【運用・保守って何をする?】運用保守の現場経験があるエンジニア社員に聞いてみた。
【NWエンジニアの登竜門】CCNA・CCNPってどんな資格?仕事で役立つの?にエンジニアが回答!

■以前の研修内容についてはこちらをご覧ください。
ネットビジョンシステムズ株式会社 ブログ一覧(CCNP研修)

このCCNP講座の特徴

ネットビジョンシステムズのCCNP講座では、
講師の一方的な講義ではなく、双方向性を大事にしております。

『アウトプット(説明)』することで『インプット(理解)』できる。

講義中にリアルタイムで疑問点の質問をするなど
受講生の発言や実機演習経験を通じ、
CCNP合格はもちろん、根本的な技術の理解も深める研修となっております。

また、実際のトラブル事例やその解決事例を紹介、体験いただく事で
トラブルシューティング力』の向上も意識しております。

<3日目の内容>

■BGP
BGPとは、ASという自律システムを用いて、拠点間接続を行うルーティングプロトコルになります。
BGPの特徴から、ESTABLISHまでの各種シーケンスと状態の動き、
iBGP・eBGPの違い等を学習しました。
BGPのメトリックであるパス属性(パスアトリビュート)の数には驚きました!
とは言え、把握すべきは優先順位が高いパス属性の内、数種類とのことですので、
初期値や伝達範囲含めてしっかり覚えていきます。

実機演習では、ルートリフレクタあり・なし(IGP再配送)の2パターンを構築。
iBGP・eBGPのルート情報のアドバタイズにに関しても理解を深めることができました。

また、対策問題の解き方に関してもアドバイスをいただきました!
(翻訳が不自然であることが多いため、消去法が正解を導きやすいとのこと)



■再配送
あるルーティングプロトコルで学習したルート情報を、
別のルーティングプロトコルのルート情報としてアドバタイズする仕組みになります。

例:OSPFで学習したルート情報を、BGPを利用してアドバタイズ

基本的な構文や、シードメトリックの設定、ルーティングテーブルの見方などを
学習しました。

大規模のシステムでは、通常複数のルーティングプロトコルが使われています。
また、マルチベンダ環境にて、障害/復旧やネットワークの拡張など、
ルート情報の更新をスムーズに行うには、再配送が有効です。

CCNP範囲の難関でもありますが、L3の設計構築では必須となる知識となりますので、
是非しっかりマスターしたいですね。



■実機演習
まずはルートリフレクタありのパターンで、
3種のAS、5台のルータにて、BGP(iBGP,eBGP)を構築しました。

>AS100(RA),AS200(RB,RC,RD),AS300(RE)
RCにて、ルートリフレクタの設定を投入。
BGPスプリットホライズンの動き(アドバタイズの有無)を確認することができました。

その後、ルートリフレクタの設定を削除。
代わにiBGP内でIGP(OSPF)を構築し、
BGP⇔OSPFの再配送を設定。

ルーティングテーブルにてルート情報の違いなどを確認しました。

※ホワイトハッカー講座が同日に開催されたため、この日は5Fにて講座を開催。

最後までありがとうございました!

内容改変後のCCNP範囲は、実際に現場で活用されている技術を多く含みます。
資格を取得することで、最新のスキルも身につくことが期待できるため、
CCNAのみでなく、CCNPの取得にもチャレンジしてみることをお勧めします!

「1人では難しい...」
「現場の知識やお話も聞きたい!知りたい!」
「実際にエンジニアとして働いていた方に教えてほしい!」
「現場で使用されている実機(Ciscoルーター・スイッチ)も触っておきたい!」
という方は、ぜひ当スクールをご検討ください。

以上、第3回「NVSのCCNP講座」3日目レポートでした!
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!


◤当スクールを詳しく知りたいという方は、こちらの記事もよければご覧ください。◢
NVS自慢の『自社サービス』 ITスクールのご紹介

◤CCNP取得支援サービスもあります。受講者の声や詳細、授業のお申込みはこちらから。◢
NVS QUEST|CCNP Enterpriseを取得せよ

講師は、現場経験のある社員が担当しているため、
現場ので小話やアドバイスなども共有しています。

また、多くの実績から得たノウハウから、
躓きやすいポイントや受験にあたっての注意などもお伝えしているので、
自信をもって受験できると思います!

=========================
現在、IT業界は人材不足の課題を抱えています。
第4インフラのネットワークを支えるネットワークエンジニアを育て輩出し続けることが
NVSのビジョンです!

NVSには業界未経験で入社し、エンジニアとして活躍する社員が多く在籍しております。
研修の講師もエンジニアなので、技術面のサポートにも力を入れております。

未経験からでも学習欲があれば活躍できるのがネットワークエンジニアだと思っています。
NVSで一緒にネットワークエンジニアとして成長しませんか?

=========================

今後もNVSのことや、業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった 皆様に
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。

【アンケートのお願い】
★記事リクエストアンケート★
※アンケートは匿名でご回答いただけます※

ぜひ皆さまの「知りたい」「興味のある」ことについて教えていただけると幸いです!
記事リクエストお待ちしております!

  • ネットビジョンシステムズ株式会社

    「ビジョナリー カンパニーを目指して」
    NVSは通信インフラ設備に特化し、企業様のネットワーク設計、構築、運用、保守サービスを提供するネットワークインテグレータです。
    ITインフラは社会インフラ、それを支える使命感を持って成長し続けます。